素敵に生きよう!


by duriandre
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おもてなし料理

このところ、お客様がいらしてくれることが多く、楽しい時間を過ごしました♪
でもでも・・・いつも悩んでしまうのがおもてなし料理。
煮込み料理やスープといった物をよくお出ししているので、夏は本当にメニューに悩みます。
d0110688_13453812.jpg
特に男性のお客様には、お腹も一杯になってもらわないと・・・と思うので、難しいところです。
女性だと、クラッカーやパンにチーズ、で何時間でももつんですけど(^^;)


d0110688_13472658.jpg
こちらは夏野菜の焼きびたし。
なすはたっぷりの油で揚げるように焼きます。かぼちゃはチンしてから、フライパンで両面こんがりと焼き色をつけます。オクラは湯がいて、トマトはくし型に。
それらを、「めんつゆ+寿司酢+生姜」の超簡単漬け汁につけて冷やすだけ。味の濃さは、めんつゆの薄め具合で調節。
作りおきしておけるので、便利でした。


d0110688_135131.jpg
男性には肉と炭水化物が必要(笑)ご飯は食べやすい手まり寿司に。
こちらはお友達に教えてもらった、「野沢菜とチーズの手まり寿司と生ハムの手まり寿司」
野沢菜の方のご飯の上には、スライスチーズを1/4サイズにカットして乗せて。生ハムのほうは、白ゴマやゆず、シソの葉などをご飯に混ぜ込んでおくと風味豊かですが、私ははしょってしまいました。ただの白ご飯・・・。


d0110688_13551076.jpg
会社帰りにぷらっと寄ってもらったお友達には、暑いのでビールでお出迎え。カクテキや枝豆などちょっとしたおつまみを並べました。
手前の小さな魚は、きびなごの一夜干。軽くフライパンで焼くだけで、楽チンで美味。
鹿児島物産展で手に入れました♪


d0110688_1357149.jpg
こちらは実家の定番料理、枝豆と野沢菜のご飯。
枝豆を丁寧に剥いて、軽く塩っけを洗って細かく刻んだ野沢菜、油揚げと一緒にフライパンで軽くいため、「酒、砂糖、醤油」で調味。それを炊き上がったご飯に混ぜるだけ。
甘辛くて、夏でも食欲が増します♪


結局、いつも家で食べているようなものを、一生懸命きれいに並べて体裁を整えてみました(^^;)夏ってほんと、難しい!!

d0110688_1415236.jpg
こちらはお友達にいただいたチーズ。ブルサンの小さなブロックがとっても珍しい!!
そして感動したのが、黄色い青かびチーズ「シャロップシャーブルー」。レッドチェダーに青かびを加えたものだそうで、コクがあってワインとパンがいくらでも!!ネバーエンディングです(^^;)
(コクのあるチーズには、アンデルセンのコーン入りのパンがぴったり合いました)


d0110688_1412216.jpg
小さくてお洒落なおつまみ。こちらもいただきものです。
これを頂いて、「そうか!!こういうものを作ればお洒落!」と気づきました。
今度はこんなの作ってみたいな☆


d0110688_12563385.jpg
こちらはゆりんさんのブログで知ったキムチとおからと竹輪のサラダ!!
超珍しいですよね♪チーズも少し入れるのですが、これがまた合う!
ビールのあてに最適です。



和食中心の日に頂いたのは、よく冷やしたGalloのシャルドネ。
昼に来ていただいたお客様には、Jacob's Creekのスパークリングワインとランブルスコ。
1000円台のワインは気軽に飲めていいですね。
でも、やっぱりビールが最高☆
ただいまのお気に入りは「ニッポンプレミアム」です。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-13 14:22 | お料理