素敵に生きよう!


by duriandre
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

甘味ランキング

d0110688_16339100.jpg
日本橋三越地下で購入した、菓匠花見(浦和の和菓子やさん?)の麦茶の寒天のみつ豆。
寒天の麦茶味が、ほんのり香ばしくて美味しかったです。


d0110688_1682664.jpg
こちらは上野のみはしのあんみつ。
「みはし」は私の両親が、結婚前にデートした店だとか。
父は「みはしだ!」というのですが、母は「きりんよ!」
あああ、思い出を語りあうはずが、言い合いに・・・。
みはしのあんみつは、牛皮がすごい!!ものすご~くやわらかいんです。



と・・・短期間にこれだけ甘味を食べまくって、出した結論。

あんみつ(みつ豆、豆かん含む)部門
一位・・・船橋屋
二位・・・紀の善(姉に敬意を表して。)
三位・・・わかまつ

★理由★
船橋屋に関しては、トッピングの豪華さ(牛皮の他に葛餅も)、黒蜜の多さ美味しさ、塩エンドウの塩加減、で私の中の一位になりました。
紀の善は、こしあんが紫色でとてもなめらかで上品。こしあんが素晴らしい!!と、姉が絶賛です。私は紀の善だと、つい抹茶ババロア食べます(^^;)
わかまつは、黒蜜の濃さが比類ないです。あとは元祖に敬意を表して。

銀座鹿の子も捨てがたいのですが、平日でもどんな時間でも階段下までおばさまの行列・・・なかなか店内で食べられない(ということで買って帰る)ので、ランク外に。
東京羊羹は、つぶ餡が最高においしい!
でも・・・大好きだった杏羊羹がなくなり、店舗で食べられるメニューも減ったのでランク外。
叶匠寿庵は・・・主人が学生時代にあんこ練りのバイトをしていたのでランク外(笑)
浅草梅園は・・・豆かんの豆の量がはんぱではなく、大変美味しいのですが・・・同じ下町では今回は船橋屋に軍配!

大福、最中などおもたせ部門
一位・・・岡埜栄泉の豆大福
二位・・・和久傳の西湖
三位・・・大角玉屋の分銅最中

他にも森八の長生殿とか両口屋是清の二人静とか・・・和三盆のお菓子も捨てがたい!!
それからそれから・・・「栗蒸羊羹」!
きっときっと京都や金沢には、まだまだ知らない銘菓が沢山あるのでしょう・・・。
今度滋賀に行ったら、甘味どころめぐりをするのも楽しいかも♪
主人は付き合ってくれるかしら・・・。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-20 16:56 | グルメ