素敵に生きよう!


by duriandre
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アジアご飯

久々にアジアご飯が食べたくなりました011.gif
お友達とのランチではなかなか行けないアジアご飯。
嫌いな人も多いですからね~。

昨日のメニュー
・パッタイ(タイ風焼きそば)
・Sinigang sa Sampalok(フィリピン風タマリンドスープ)
・バクテー(シンガポール肉骨茶)

こんな調味料を使っています
パッタイのペーストとシンガポールチリソース(カルディで購入)
d0110688_1722541.jpg



バクテースパイスミックス(シンガポールで大人買い)と
タマリンドスープミックス(錦糸町にて購入)
d0110688_173020.jpg



パッタイは「パッタイセット」というのが売っていますが、タイビーフンとペーストを別に買って作ったほうが断然美味しいです。

パッタイ作り方(ペースト瓶の裏面に日本語レシピあり)
①タイビーフン(お好みによりセンレク(細目)かセンヤイ(太め))をぬるま湯で戻しておく。
②フライパンに卵と剥きエビ、鶏肉などを炒めておく(今回、卵とエビのみ)
③そこに戻した(ちょっとやわらかくなった程度)のビーフンと水50cc、パッタイペースト、ナンプラー、砂糖を入れて炒めていく。(ペースト大4、ナンプラー大2、砂糖小2とレシピにありますが、ナンプラー少な目にしています。甘目が好きなので)
d0110688_179071.jpgd0110688_1791241.jpg


④火が通って麺が柔らかくなったら、にらともやしを入れて炒める。

できあがり(お好みでチリソースやライム、香菜を添えてください。)
d0110688_17124626.jpg



タマリンドスープも添えて(白身魚と野菜)
タマリンドスープはとてもすっぱいです。夏向きでした(^^;)
d0110688_17161098.jpg



バクテー(骨付き肉ではなくてもも肉を使いました)
d0110688_17173533.jpg



バクテーはシンガポール開発期に労働者達が食べていたものです。
骨付き肉をお茶とスパイスとにんにくで煮込んだ、精のつく食べ物066.gif
ホッカーという屋台でご飯と一緒に売っていて、日中一人でよく食べました。

スパイスはティーバックかだしパックのようになっています
本当はもっと沢山にんにくを入れます。少し煮立ったら醤油少々。
d0110688_17203038.jpg



気分を盛り上げるため、ビールもいつもと違うベトナムビール
d0110688_17222048.jpg



結局胃腸を休ませることなく、食べ、飲み続けていました068.gif

おまけ・・・
先日作ったレンズ豆のキーマカレー(バスマティライス使用)
d0110688_17283024.jpg



バスマティライス(インドの長粒米。袋が可愛くて購入)
d0110688_1729292.jpg



ドバイで超安かったインド産のサフランを使用しました。
先日お友達に貰った高価なサフランは、ケチってまだ使いません071.gifエヘヘ

超長くなってしまいました。
皆さん、読んでいただきありがとうございました。

↓ブログランキング参加中です。旅行中、落ち込んでしまいました~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
是非クリックお願いします~m(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2008-01-11 17:35 | お料理