素敵に生きよう!


by duriandre
カレンダー

2007年 09月 06日 ( 2 )

インテリア雑誌

高校卒業のときに、当時Atlantaに住んでいた姉夫婦を訪ねて行ったときからもう十数年。
洋風のかけらもない実家に住んでいた私には、姉のアパートが夢の世界のようでした。
外は木の階段。玄関を開けるとすぐに広いリビング、大きなソファ。
開放的なキッチンに、ダブルクッションのふかふかのベッド。
クローゼットというのも、この時初めてみたきがします

それから、自分の思い通りのインテリアの家に住みたいなぁと思うようになりました。
d0110688_16405633.jpg
生まれて初めて買った、インテリア雑誌。
英語がわからなくても、この中の写真を見ているだけで幸せでした。



数年後、偶然にも念願のアメリカのアパート暮らし。
主人がいない間、英語も分からずやることのない私は、毎日本屋に行ってインテリア雑誌を見ていました。
誰かに話しかけられたらどうしよう・・・とびくびくしながら。

d0110688_16503586.jpgd0110688_16505369.jpg


d0110688_165209.jpg
お気に入りのカット。
今はラクダ色の革ソファですが、いつか布の大きなソファに替えたいなぁ・・・。


d0110688_1655211.jpg
こういう大きなアンティークのトランクを机にしたいなぁ・・・。
一度これにしようと思ったのですが、ストッキングを引っ掛ける・・・とか現実的なことを考えてしまい止めました(*_*)


d0110688_16563938.jpg
こうやって沢山クッションを置くのが夢。
いつか家を建てるなら、リビングにはアーチ型の大きな窓をつけて、目一杯明るくしたいなぁ・・・。
でも、一度ベッドにクッションを一杯置いてみたら、「なにこれ、すごーく邪魔(゚Д゚)」と主人に一蹴されました(つд∩) ウエーン


d0110688_1702454.jpg
可愛いキッチン。
銅製のお鍋をぶらさげて・・・。
先日、「いくらでもお金がある」という設定で、姉と二人で夢のキッチンを考えて見ました。
私の夢のキッチンの設計図・・・今度公開します♪
山本麗子さんの長野のおうちみたいに、キッチンの小さなドアからすぐにハーブを取りに行けたりするのが夢です。



今住んでいるマンションもとってもお気に入りなのですが、やっぱりぼんやり雑誌を見ていると一軒家がいいかなぁって思い始めてしまいます。
台風でお出かけできない一日、また夢の設計図でも書いて過ごそうかな。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-09-06 17:15 | インテリア/雑貨
d0110688_15274929.jpg
先日、お友達が素敵なお花を贈ってくれました。
私の大好きなオレンジ色のバラ。My First プリザーブドフラワー♪
初めて頂きました。
この美しさが1年とかもつだなんて、ほんと素晴らしいですね。
でも、お値段が高いから、自分では買えずにいました。


d0110688_1530273.jpg
そしてこちら。My Second プリザーブドフラワー♪
Firstから2ヵ月後、偶然別の友人が私のために作ってくれました。
趣味でアートフラワーをやっているお友達なのですが・・・さっさっとこういう素敵なアレンジが作れてしまうのです。
食いしん坊な私に、「チョコレートケーキをイメージ」して作ってくれました。


d0110688_15332865.jpg
最後にこちら・・・遠くドバイから届いた魔法のランプ。
私がこすればきっと何か出てくるよ♪と、先輩。
蓋の部分に七宝のような装飾が施されていて、とてもきれい(・∀・)☆☆☆
こういう異国情緒満点な小物、大好きです。



ほんと、この夏は素敵なものを沢山頂きました。
皆様ありがとうございます。
大切にしますね♪



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-09-06 15:38 | インテリア/雑貨