素敵に生きよう!


by duriandre
カレンダー

<   2007年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

幸せおやつ色々

一つ前にワインの記事を書いておいてなんですが・・・最近酒量が減ったのに比例して「おやつ」率が非常に高くなっているのが悩みです・・・。
エンゲル係数は元々「超スーパー高い」のですが、その中の「おやつ」の比率が増してきているような気がします。

最近のおやつ・・・
d0110688_12171925.jpg
ウィーンのチョコレートのお店、DEMELのケーキ。チョコは食べたことがあるのですが、ケーキは食べたことがなかったので買ってみました
こちらは甘夏のケーキ。酸味と甘みとチョコの苦味が大人っぽくておいしい♪


d0110688_12193868.jpg
こちらはチョコとマロンのケーキ。こちらのほうがパンチがあって好みだったかな~。
その昔はバレンタインに「本命」に贈るような高級チョコってDEMELかGODIVAぐらいだったのに(GODIVAでさえ大昔はなかったよなぁ・・・姉の引き出物で初めて食べたかも)、最近はパリやウィーン、ベルギーの高級チョコ屋さんがどんどん増えますね。
もうわからなーい(゚Д゚)ノ


d0110688_12222920.jpg
たまには自分用に素敵なカップでお茶してみるのも♪
お客様にしかお出ししない、ヘレンドのアポニーグリーン。
ラメ大先輩に教えてもらって、破格の半額で購入できた私の宝物。
それなのにそれなのに、うちの夫はこれをディスポーザーにすっぽり落として一個割りました。許さん、許さんぞぉぉぉぉぉぉ(-_-メ)


d0110688_12261341.jpg
ヨロイヅカのケーキ。ミッドタウンでいっつも大行列なこのお店。
買ってみたら・・・(買うほうはあまり並ばず)う~ん美味。最近多いヨーロッパ風のケーキというより、どことなく日本人の繊細さがあるというか。
とにかくおいしい!


d0110688_12302658.jpg
フルーツゼリー、「彩果の宝石」。こちらのうすべったい缶入りで780円。
もう少し大きい缶で1050円。
お手ごろ価格で可愛い見た目。そしておいしい。
お土産にもぴったりです♪(私は引き菓子で頂いてからファンに)
お洒落なフルーツ&ハーブのお味。


d0110688_12351432.jpg
頂き物の「虎屋の水羊羹」。
定番の「小倉」「黒砂糖」「抹茶」に加え、「和三盆」というのがあってびっくり!!
和三盆味は、ふんわり甘みが広がって感動的に美味しかったです。


d0110688_12365487.jpg
自分で作ったチョコレートケーキ。
ただのココア入りスポンジなのですが、ほしぶどうを入れてそのままおやつに。


d0110688_12374668.jpg
真打登場。私の甘味ランキング一位の、岡埜栄泉の豆大福。
主人に食べさせたら「何これ?オイシイ」と喜んでいました。
あんこが塩っぽくておいしいんですね~。それとおもちの部分がおいしい♪



こんなにおやつを食べていたら、夏バテしらずで太ってしまいました・・・。
もうこれ以上・・・まずい・・・。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-31 12:43 | グルメ

CaliforniaWine

Dean&Delucaと恵比寿のPartyにて、久々にワインを色々買いました♪
初めて飲むワインを沢山購入するのは久しぶり。
今回は主人がノリノリだったので、新しい銘柄にチャレンジすることができました。
d0110688_1524736.jpg
こちらはBuehlerVineyardsのカベルネ。
Napaの小さな家族経営のワイナリーらしいです。
NapaValleyはかなり色々巡ったつもりだったのですが、まだまだまだまだ知らないワイナリーは沢山!!
bought@恵比寿Party


d0110688_1553571.jpg
こちらはSidewayという映画に登場したワイン。
この映画以降、カリフォルニアではピノノワールブームだとか。
こちらはまだ飲んでいないのでわかりませんが、Testarossa Vineyardのピノは最高に美味でした。
カリフォルニアのピノのレベルは、とても高いと思います。
そういえば、カリフォルニアのCaleraはロマネコンティに匹敵するってバリバリバリューで誰かが言ってたっけ。
@恵比寿Party


d0110688_1518199.jpg
こちらは、お手軽価格のワイン。でも・・・もうこれがラストになるようです。
ドン・セバスチャーニ&サンズという大きな会社が次々と発表したブランドの一つなのですが・・・沢山ありすぎて埋もれていく一つになってしまったようです。
でもコストパフォーマンスがいいということで、購入。
@恵比寿Party


d0110688_1527949.jpg
こちらはその名もスクリューキャップというワイン!
最近スクリューキャップのワインって増えていますよね!
安物っぽいイメージがあったけど、オーストラリアを筆頭に、結構いい値段のワインもどんどんスクリューキャップに。
雰囲気が出ないって感じもするけれど、なんとあのシャトーマルゴーも検討しているとか。
そうしたらソムリエ試験では、優雅なスクリューキャップの開け方なんて試験になるのかしら・・・。
こちらはD&Dの店員さんのオススメで。


d0110688_15333557.jpg
こちらはカリフォルニアでは珍しいローヌスタイルのワイン。
ジンファンデルで有名なメーカーですが、こちらは獣医の肩書きももつワインメーカーが作ったということで、犬の足跡という名前に、骨のマーク♪
可愛いですね。

@D&D



さぁ、これで秋の味覚のワインパーティをやりましょう~。
まだまだ暑いけど、気分はすっかり秋です♪


↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-29 15:46 | ワイン
d0110688_13194951.jpg
ちょっと早いですが、友達の妹さんにハロウィンかぼちゃを頂きました。
妹さんはフードコーディネーター。撮影に使った物が大量にあるとのことで、引き取りに・・・。大きいのと小さいのがあるって聞いていたのですが、まさかまさかのこちらが小さいほう( ゚Д゚)
大きいほうは、かぼちゃコンテスト級でした(笑)


d0110688_13213945.jpg
昔一度だけ彫ったことがあります。手作りジャックオーランタン!


d0110688_13224597.jpg
アップ(^_-)-☆
でも、9月に彫ったら、ハロウィンまでもちませんでした・・・。腐っちゃってドロドロ(;゚д゚)


d0110688_13245652.jpg
PumpkinCarving専用のグッズです♪
左から二番目のでかぼちゃに点々を打って、彫りたい顔を下書きします。
キリのようなものでその穴を深くして、そこにギザギザナイフを通してカットしていきます。
最後にスコップ状のもので、中のかぼちゃの種や身をほじくると完成(☆∀☆)



今年も暑そうだし、このかぼちゃは彫ったら最後、3日で腐るんだろうな・・・。
ということで、しばらく我が家の玄関でごろーんとすることになりました。

今日は実家で「坊ちゃんかぼちゃ」をくれるとか。(非常においしいらしい)
「大量に注文したからいつか取りに来い」と先週から言われている・・・。
なんだかかぼちゃの夢見そうです(笑)


↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-28 13:35 | インテリア/雑貨

信州長野へ・・・

d0110688_1112340.jpg
善光寺に行ってまいりました。八月最後の週末・・・この夏どこへも行っていなかった私たちは、「蓼科、諏訪」方面へ行こうと出発!!しかし、中央道はめちゃ混み・・・ということで急遽関越道経由で信州入りすることに。そこで、急遽善光寺参りになりました。


d0110688_114294.jpg
三門は只今修復中・・・私たちは世界中どこへ行っても、工事中に出くわすことが多いです。今までの旅行の写真、どれをみても仮囲いばっかり・・・。初めての旅行では、確か金閣寺がそうでした。金の張替え中・・・。


d0110688_1172318.jpg
善光寺には沢山の宿坊があります。一つ一つ趣が違っていて、ゆっくり見て回るととても面白いです。善光寺は宗派関係なくお参りできるお寺。そして、一生に一度おまいりすると、極楽浄土が約束されるという・・・。さらに、お戒壇めぐりというのがありまして、本堂の地下の真っ暗な回廊を右側の壁に注意しながら進むと・・・極楽の錠前というのに触れることができます。
Pecoさんに注意点を良く聞いていたので、無事、触れました!これでさらに幸せになるかな?!


d0110688_132196.jpg
その後、戸隠でお蕎麦か、小布施で栗か・・・悩みに悩んで栗を選択。季節はまだ早いのですが(^^;)
これは小布施の竹風堂。小布施には他にも小布施堂、桜井甘精堂など栗のお菓子屋さんが軒を連ねます。


d0110688_1342594.jpg
栗おこわ定食。1050円。
たっぷりの栗のおこわに、山菜の煮物、高野豆腐、味噌漬け、赤エンドウ豆、お味噌汁。
このお豆は、多分方寸という落雁の材料だと思います。栗の味がするので、栗の落雁だと思っていた(確か昔は栗落という名前じゃなかったかな?)けれど、お豆の落雁です。


d0110688_1384884.jpg
お腹は満タンだけど、おやつ食べずして帰れない!!
こちらは夏限定、栗みぞれ。奥は栗アイス。
栗みぞれは、カキ氷に栗風味シロップ、そしてたっぷりの栗鹿の子。
栗アイスは、濃厚なバニラアイスにたっぷりの栗鹿の子。
助けてぇぇぇぇというぐらい美味♪


d0110688_1414421.jpg
なんかいる・・・何??


d0110688_1421526.jpg
よかったぁぁぁ、生きてた!!
寝てた・・・(-_-;) (=゚Д゚=)ニャー
小布施はとてものんびりしたところです。


d0110688_1441354.jpg
善光寺の鐘の近くの御茶屋にて。
瓶の三ツ矢サイダーが懐かしい・・・。



今度は宿坊に泊まってみたいなぁ・・・朝は早起きなのでしょうか・・・それだけが不安(^^;)
今回、諏訪に行くぞ!!と信州のガイドを2冊買いましたが、次回は奈良井宿に行ってみたいな。
信州、まだまだ見所満載です。
りんごも栗もこれからですしね(^_-)-☆


↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-27 01:49 | 旅行

洋書Bargen

久々に新宿にお買い物に。
しかし、本日の新宿は最高に暑く、「炒り豆」になるかと思いましたι(´Д`υ)アツィー
d0110688_208177.jpg
新宿でのランチは、クレッソニエールの1000円プレート。(Peco様ご推薦)
今日は、かぼちゃのスープでした。
こちらは日替わりの「骨付きチキンのロースト」
今日は、超混みでした。やっぱり人気ですね~。


今日は、新宿高島屋にて紀伊国屋の洋書バーゲンをやっていました。
早速、インテリアとクッキングのコーナーに!!
楽しい楽しいあああああ楽しい!
普段買うのをためらってしまう洋書が、びっくりプライスで売っています。
d0110688_20133771.jpg
お料理の本しか買うつもりなかったのですが、レジに行く途中で目に留まってしまった本です。
我が家はいつの間にかフレンチカントリースタイルになっているので、こういうお洒落を目指そう!!
インテリアの本は結構持っているのですが、偶然であったこちらの本、とっても素晴らしかったです。(写真が多くて(笑))
お気に入りのページを、今度ご紹介しまーす。


d0110688_20155546.jpg
柑橘を使ったお料理が大好きなので買いました。
中のレシピはたいしたことなかったけど・・・外装が可愛いのとお値段が可愛いので買いました。
700円也。バーゲン最高ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


d0110688_201781.jpg
題名に惹かれて。
きっと素敵なおもてなし料理が載っているに違いない・・・
何せ英語なので、すぐには理解できないんですけどね(^^;)


約8年前に・・・まだまだ頭もフレッシュな20代・・・サンフランシスコの近くの町に1年半住んでいたのですが、クッキングブックを読むのが精一杯な私(;゚д゚)
いまさら、あの時頑張っておけば良かったと後悔ばかりしています。
それと、下世話なトーク番組とかばかり見ていたので、今でも映画の中の下品な言い回しとかばっかりしっかり聞き取れます(-_-;)
目下の課題。40歳までに英語をマスターしたい(泣)
d0110688_20231559.jpg
これは・・・主人に内緒でこっそり(とかいって、Blogに載せたらもう公開も同然)買った、超高級髪留めゴム。
ゴムが伸びたら交換してくれるんですって。(←こんなサービス公開したら、ますます値段がばれる)
Colette Maloufというブランド。
かんざしみたいな物もほしかったです。私の猫っ毛でもしっかりとまる、すばらしさ。





↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-22 20:30 | ショッピング

甘味ランキング

d0110688_16339100.jpg
日本橋三越地下で購入した、菓匠花見(浦和の和菓子やさん?)の麦茶の寒天のみつ豆。
寒天の麦茶味が、ほんのり香ばしくて美味しかったです。


d0110688_1682664.jpg
こちらは上野のみはしのあんみつ。
「みはし」は私の両親が、結婚前にデートした店だとか。
父は「みはしだ!」というのですが、母は「きりんよ!」
あああ、思い出を語りあうはずが、言い合いに・・・。
みはしのあんみつは、牛皮がすごい!!ものすご~くやわらかいんです。



と・・・短期間にこれだけ甘味を食べまくって、出した結論。

あんみつ(みつ豆、豆かん含む)部門
一位・・・船橋屋
二位・・・紀の善(姉に敬意を表して。)
三位・・・わかまつ

★理由★
船橋屋に関しては、トッピングの豪華さ(牛皮の他に葛餅も)、黒蜜の多さ美味しさ、塩エンドウの塩加減、で私の中の一位になりました。
紀の善は、こしあんが紫色でとてもなめらかで上品。こしあんが素晴らしい!!と、姉が絶賛です。私は紀の善だと、つい抹茶ババロア食べます(^^;)
わかまつは、黒蜜の濃さが比類ないです。あとは元祖に敬意を表して。

銀座鹿の子も捨てがたいのですが、平日でもどんな時間でも階段下までおばさまの行列・・・なかなか店内で食べられない(ということで買って帰る)ので、ランク外に。
東京羊羹は、つぶ餡が最高においしい!
でも・・・大好きだった杏羊羹がなくなり、店舗で食べられるメニューも減ったのでランク外。
叶匠寿庵は・・・主人が学生時代にあんこ練りのバイトをしていたのでランク外(笑)
浅草梅園は・・・豆かんの豆の量がはんぱではなく、大変美味しいのですが・・・同じ下町では今回は船橋屋に軍配!

大福、最中などおもたせ部門
一位・・・岡埜栄泉の豆大福
二位・・・和久傳の西湖
三位・・・大角玉屋の分銅最中

他にも森八の長生殿とか両口屋是清の二人静とか・・・和三盆のお菓子も捨てがたい!!
それからそれから・・・「栗蒸羊羹」!
きっときっと京都や金沢には、まだまだ知らない銘菓が沢山あるのでしょう・・・。
今度滋賀に行ったら、甘味どころめぐりをするのも楽しいかも♪
主人は付き合ってくれるかしら・・・。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-20 16:56 | グルメ

物流博物館と森美術館へ

d0110688_13184017.jpg
主人です・・・。
何をしているかと申しますと、天秤を担いでおります。
なぜ担いでいるかと申しますと、物流博物館の体験コーナーにありましたので、体験中です。
その前に・・・物流博物館って??
土曜の朝に、いきなり「面白そうな場所を見つけた、行こう!」と誘われた、東京品川にある小さな小さな博物館。


d0110688_13215553.jpg
こちらは、物流の全てが分かるジオラマ。
海ではコンテナを積み、空港ではコンテナを降ろし、高速道路をトラックが走り、倉庫では商品が仕分けされていく・・・。
超お子様向けの博物館だったのですが、結構面白いかも。大人200円です♪
大人の夫婦(子供なし)が訪れることなんてないのでしょうね。館員の方々が、珍しそうに私たちを見上げていましたノ(´д`*)


d0110688_13251427.jpg
品川から、一路六本木ヒルズへ。途中、道の真ん中にどどーんと東京タワー。
空が曇っているから、怪しい感じです。
ウルトラマンと敵でも出てきそう・・・。
六本木ヒルズの目的は、森美術館。只今「コルビジェ展」やってます。


d0110688_13282716.jpg
残念ながらコルビジェ展の画像はUpできませんので、ヒルズからの景色を・・・。
このビルは「元麻布ヒルズ」。ものすごく高級なマンションです。
コルビジェ展は、とっても面白かった!!
特に館内で流れているDVDが面白くわかりやすく、模型が多かったのもとっても分かりやすく。
DVD欲しかったんだけど、15000円だから・・・しばらく悩みます。


d0110688_13315520.jpg
景色を楽しんだ後は、期間限定のペリエがやっているCafeと水族館。
まずは喉を潤しながら、展覧会を振り返ることに。
一応建築士である夫Pon様。
特にコルビジェ好きでもなかったはずなのに、すっかり感化され、気分はコルビジェ。
「うん、でも俺、実際近いと思うな」という恐ろしい発言。(どうやら、考え方はコルビジェに近いといいたいらしい)


d0110688_13345712.jpg
ペリエCafeで、ミントの爽やかな飲み物をいただきました。
車で来ているのでノンアルコール。
ペリエにシロップとフレッシュミントの葉っぱとレモンを小さくカットした物が入っています。
これは家で真似しよう!!のお味。爽やかです。


d0110688_133777.jpg
水族館の入り口。まるで氷の中に魚が泳いでいるようなディスプレイでした。
最後のほうは、インテリアに水槽を取り入れたようなディスプレイが多かったのですが・・・
なんかお魚が可哀想に感じてしまい・・・。
アートになっている水槽って、私はあんまり好きじゃないな。


今年は沢山美術館に行きたいねという話をしていたのに、考えてみればこれが初めてだったかな・・・。
文化系に疎いPonちゃんを、これからも連れまわして行こうと思います(^_-)-☆

そうそう、私なりの甘味ランキング完成間近。
次回は甘味について~。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-19 13:42 | たわいないお話

黒ポメまりちゃん登場

お盆休みで姉夫婦が遊びに来ました。
といっても、我が家のご主人様はご出勤。お盆休みないのです~。
今年は暑いお盆だったからキツイ!
でも、早く帰ってこれるということで、夕方からの参加です。

姉夫婦とともにやってきたのが、愛犬まり。
ちょっとサマーカット気味で、まんまるです。
             ↓まり。おりぼんついてるの♪
d0110688_15593844.jpg



主人帰宅。嫌がるまりと戯れたがる主人の図。まりちゃん、お顔は向けないの。
d0110688_1604312.jpg



私たち姉妹は、100均などで楽しく買い物。
義兄はWiiで激しくテニス。やりすぎて筋肉痛。
ぼや~っとのんびりしたお盆の一こまでした。また遊びにきてね☆大歓迎。

Wiiの筋肉痛はこれで癒します。
最近お気に入りのバブ、トロピカルバージョン。
ジャスミンティー、プルメリア、ピカケ、ジンジャーフラワー。
d0110688_1645896.jpg



このバブ、レイになって売ってたんですよ♪
本当に南国の香りがして、目を閉じれば一瞬勘違い(笑)


↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-17 16:08 | たわいないお話

夏野菜の花

d0110688_12273492.jpg



このきれいなお花は、オクラの花です♪ハイビスカスみたいでとっても奇麗。
初めて見たときびっくりしました。
沢山育てないとまとまった収穫はできないのですが、お花が奇麗なので夏中楽しめます。
d0110688_12322522.jpg



こちらは苦瓜♪きゅうりやへちまと同じ感じですね~。葉っぱがちょっと涼しげです。
2年前にはヒョウタンを育てましたが、苦瓜は生命力が違う!!
ヒョウタンは難しかったです。
d0110688_1234913.jpg



しし唐は花は地味ですが、毎日沢山収穫できてとっても楽しい♪この夏、しし唐を買うことは全くありませんでした。
焼き鳥屋さんのように、塩だけで軽く焼くととっても美味☆
でも、しし唐って大当たりがあるから注意ですねー。びっくりするほど激辛!!
d0110688_1236017.jpgd0110688_12361142.jpg


巨大に育ったアボカド・・・。実家に移植したらぐんぐん育って二階に届きそうです。
でも、まだ花はみたことがない・・・。何でかしら?
オリーブのように、もう一株必要なのかしら??
d0110688_12382325.jpg



色違いのオクラ。紫色しています。
残念ながらお花はみんな落ちてしまいました。
アブラムシがひどいので、牛乳を薄めたのをかけてみたけど・・・どうかなぁ。


↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-15 12:40 | ハーブ/ガーデニング

おもてなし料理

このところ、お客様がいらしてくれることが多く、楽しい時間を過ごしました♪
でもでも・・・いつも悩んでしまうのがおもてなし料理。
煮込み料理やスープといった物をよくお出ししているので、夏は本当にメニューに悩みます。
d0110688_13453812.jpg
特に男性のお客様には、お腹も一杯になってもらわないと・・・と思うので、難しいところです。
女性だと、クラッカーやパンにチーズ、で何時間でももつんですけど(^^;)


d0110688_13472658.jpg
こちらは夏野菜の焼きびたし。
なすはたっぷりの油で揚げるように焼きます。かぼちゃはチンしてから、フライパンで両面こんがりと焼き色をつけます。オクラは湯がいて、トマトはくし型に。
それらを、「めんつゆ+寿司酢+生姜」の超簡単漬け汁につけて冷やすだけ。味の濃さは、めんつゆの薄め具合で調節。
作りおきしておけるので、便利でした。


d0110688_135131.jpg
男性には肉と炭水化物が必要(笑)ご飯は食べやすい手まり寿司に。
こちらはお友達に教えてもらった、「野沢菜とチーズの手まり寿司と生ハムの手まり寿司」
野沢菜の方のご飯の上には、スライスチーズを1/4サイズにカットして乗せて。生ハムのほうは、白ゴマやゆず、シソの葉などをご飯に混ぜ込んでおくと風味豊かですが、私ははしょってしまいました。ただの白ご飯・・・。


d0110688_13551076.jpg
会社帰りにぷらっと寄ってもらったお友達には、暑いのでビールでお出迎え。カクテキや枝豆などちょっとしたおつまみを並べました。
手前の小さな魚は、きびなごの一夜干。軽くフライパンで焼くだけで、楽チンで美味。
鹿児島物産展で手に入れました♪


d0110688_1357149.jpg
こちらは実家の定番料理、枝豆と野沢菜のご飯。
枝豆を丁寧に剥いて、軽く塩っけを洗って細かく刻んだ野沢菜、油揚げと一緒にフライパンで軽くいため、「酒、砂糖、醤油」で調味。それを炊き上がったご飯に混ぜるだけ。
甘辛くて、夏でも食欲が増します♪


結局、いつも家で食べているようなものを、一生懸命きれいに並べて体裁を整えてみました(^^;)夏ってほんと、難しい!!

d0110688_1415236.jpg
こちらはお友達にいただいたチーズ。ブルサンの小さなブロックがとっても珍しい!!
そして感動したのが、黄色い青かびチーズ「シャロップシャーブルー」。レッドチェダーに青かびを加えたものだそうで、コクがあってワインとパンがいくらでも!!ネバーエンディングです(^^;)
(コクのあるチーズには、アンデルセンのコーン入りのパンがぴったり合いました)


d0110688_1412216.jpg
小さくてお洒落なおつまみ。こちらもいただきものです。
これを頂いて、「そうか!!こういうものを作ればお洒落!」と気づきました。
今度はこんなの作ってみたいな☆


d0110688_12563385.jpg
こちらはゆりんさんのブログで知ったキムチとおからと竹輪のサラダ!!
超珍しいですよね♪チーズも少し入れるのですが、これがまた合う!
ビールのあてに最適です。



和食中心の日に頂いたのは、よく冷やしたGalloのシャルドネ。
昼に来ていただいたお客様には、Jacob's Creekのスパークリングワインとランブルスコ。
1000円台のワインは気軽に飲めていいですね。
でも、やっぱりビールが最高☆
ただいまのお気に入りは「ニッポンプレミアム」です。



↓読んでいただいてありがとう♪こちらも是非クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
[PR]
by duriandre | 2007-08-13 14:22 | お料理